隣人でのご近所トラブル!タバコ・子供・車・楽器がうるさい!

ご近所トラブルで代表的なものといえば騒音!その他に、子供、赤ちゃん、車、楽器、ゴミ出し、ママ友、不法侵入、タバコなど様々な角度から突然巻き込まれます。いろんなトラブルを紹介し、自己防衛策や守る方法・相談場所や解決案の情報を公開していきます。

ご近所トラブルで警察に相談!相手を威嚇する有益な手段だ!

f:id:aojilbennpi:20160118211557j:plain

ご近所トラブルにおいても警察に相談することで解決できることがあります。

 

特に近隣の住民と揉めてしまったというケースでは、警察に介入してもらうことで一気に解決することもあるようです。

 

では、実際にどんなご近所が警察に相談することで解決できたのかを調べてみました。

 

代表的な例としては、近隣の人とトラブルになった時のケースです。

 

Aさんはある時から家の中にあったものがなくなるということが続いていました。

最初は特に気にすることもなく、またどこかで見つかるだろうと軽い気持ちでいたよう

なのですが、ある時に趣味で行っていたクラフトワークがなくなっていることに気がつ

いたそうです。

 

この時にようやく泥棒に入られていることに思いいたったのですが、他に荒らされてい

る様子もなく、どうしたものかと悩んでいました。

 

そこで警察に相談をしたところ、まずは検証してみましょうとのことで、自宅の中で被

害にあった場所などを調べてもらったそうです。

 

すると、警察がきた翌日に玄関のドアに盗まれていた品がかけられており、趣味のクラ

フトワークもボロボロにはなっていたものの返ってきたというケースがありました。

警察にそのことも相談をした結果、隣人がAさんのいない時を見計らって、壁を超えて

侵入してきたことがわかったという話です。

 

警察が実際に動いたことで、犯人に大きなプレッシャーがかかったと言えるでしょう。

 

警察には相談したらすぐに解決したケースもある?

f:id:aojilbennpi:20160118212138p:plain

また、似たようなケースでは警察に相談したらすぐにトラブルが解決したという話もあります。


あるご家族はマンションに住んでいたのですが、階下の人の騒音に悩まされていたようです。


階下の人は普段なら人のよい方だったそうですが、お酒に酔ってしまうと大声で歌をうたいだしたりする悪癖があったようで、マンション全体でも困っていたというケースがありました。


月に1度あるかないかというような話でしたので、我慢をしていた人も多かったのですが、さすがに我慢ができなかったご家族も多く、警察に相談をしたそうです。


結果、次に騒ぎを起こしたら通報してくださいとのことで、その通りにしたところ階下の人の騒音はピタリとやんだとのことでした。


そのくらいで収まるのなら最初から騒ぎを起こすなと、と思われる人も多いかもしれませんが、ご近所トラブルの多くはこうしたことで収束するようです。


警察というだけで身構えてしまう人も少なくないので、何かしらのトラブルが起こった時には相談をしてみるのも視野に入れておくべきかもしれません。

 

ただ、TVでも良く聞くと思いますが警察に相談する場合の注意点としては、事件性がないと本格的には動かないという点です。

やはり、自分の身は自分で守れる相談先や知識は蓄えておく必要があります。

相手を威嚇するには、警察という名だけでも一級品のブランドであることは間違いありません。